スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
起き上がり背後B+K
お久しぶりな更新です。

4になってから、自分は起き上がりに背後B+Kが出せなくなっていたと思っていたのですが、出す方法が見つかったので、書いておきましょう。

まず、ダウン時の状態は↓
・相手頭側、仰向け
・相手足側、うつぶせ

で、このときそのままB+Kを押しても、起き上がり後背向けBしか出ませんが、それを下記のようにすると背向けB+Kが出せるようになります。

・起き上がり時にB、K、B+Kのどれかを押す。
・15~16F後にB+Kを押せば背向け技が出る。

内部的には、背向け技の出がかりをキャンセルしているのではとのことですが、詳しくはわかりませんw。

ただ、背向けAはだめなんですけどね。

あと、全部は試していませんが、キャラに依存しないみたいです。
背向けB+Kの強いキャラはダウンからの選択肢として、動きの幅を広げることができるようになるのではないでしょうか?
スポンサーサイト
【2009/01/19 19:50】 | システム | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
GI
昨日は、ちょっと初心に帰ってガードインパクト(以下GI)を調べてみました。
と言っても、上段インパクトのみですが。

調べ方はコマンド登録で66Aを出して、その後GIという登録で試しました。
(66Aはガード硬直が-11Fなので、K[13F]でジャストGIできるので目安にしやすかったので)

結果下記のとおりになりました。

●弾き
 ・インパクト有効F
   2-8F

 ・通常インパクト成功時有利F
   20F(GI返し無しの場合)

 ・ジャストGI成功時有利F
   29F

●捌き
 ・インパクト有効F
   2-10F

ジャストで+9Fはすごいなと思いました、たぶんGI返しもできないので(ジャストGIのみ返すことが可能でした)結構な攻撃も入りそう。
(香華だったら、A+Bか6A+Bが良いかな?)

捌きの方が有効時間が長い、且つ返されないので、その後の起き攻めなどを考えておくと、弾きよりも期待値は高いのかな?
(自分はGIをほとんど使わないので解らないw)

あぁ、ソウルゲージの部分は調べてなかったな。
下段GIは調べるのがむずかったので、やりませんでした。
【2008/10/05 11:12】 | システム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。